金属加工を行う際に注意するポイント

こんにちは!静岡県浜松市を拠点として、浜松市を中心にその近郊エリアで金属加工や製缶業を手がけておりますレーザー加工業者の修設備株式会社です。
弊社はファイバーレーザー加工を用いた金属加工を手がけていますが、平成15年の創業以来、国内外問わずに多くのお客様からのご依頼に対応して参りました。
今後もお客様の多様なニーズにお応えし、理想的な施工をご提供してまいります。
今回はレーザー加工ではありませんが、金属加工を行う際に注意するポイントをご説明しましょう。

抵抗力

金属を加工するときには、刃と素材があたることにより、摩擦しあい抵抗力が生じます。
生じる抵抗力は素材の種類や大きさ、また工具の回転速度によって変わってきます。
また、素材と使用する工具の相性が合わないと、製作される製品のできが悪くなり、工具の耐久力が落ち、すぐに交換しなければいけなくなる場合があるので、注意が必要です。
そのためにも、素材の特徴や工具との相性を考慮し、適切な工具の回転速度を決めなければなりません。

耐熱性

抵抗力だけではなく、工具と素材があたることで生じる摩擦によって、熱が発生します。
素材によっては熱により変形を起こしてしまうことがあり、素材の大きさや工具の速度により生じる摩擦の熱が変わります。
作業時間も大きく関係してくるので、注意しなければいけません。
長時間の作業は、素材が熱に耐えきれなくなることがあります。
加工時間が長くなりそうなときは、素材や工具を冷ましながら作業をしなければいけません。
作業室内の温度管理も必要になります。

加工速度

単純に加工速度を上げると、作業効率が上がります。
納期に間に合うように仕事をすることは、非常に大切です。
しかし、速度を上げることにばかり気をとられてしまうと、仕事への注意が散漫になってしまい、製品自体の品質が悪くなってしまいます。
ケガの原因になってしまうこともあります。
以上のことを考え合わせると、自身に合った加工スピードで品質の良い加工をすることが必要です。

修設備へご相談ください!

お悩みごとはございませんか?
修設備ではご依頼はもちろん、さまざまなご相談をお受けいたします。
「金属加工について知りたい!」
「特殊な製缶加工の見積もりをしてほしい!」
「ファイバーレーザー加工について知りたい!」など、どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

浜松市で製缶・レーザー加工・金属加工は修設備(株)
〒435-0026 静岡県浜松市南区金折町755-4
電話:053-425-2241 FAX:053-425-2242

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

お仕事ご依頼承ります!

お仕事ご依頼承ります!

新年明けましておめでとうございます。 静岡県浜松市を拠点にレーザーや金属、製缶の各種加工や機械据付な …

ステンレス鋼(SUS)加工でお困りごとはございませんか?

ステンレス鋼(SUS)加工でお困りごとは…

こんにちは!修設備株式会社です。 弊社は静岡県浜松市を中心にステンレスレーザー加工やアルミ溶接、配管 …

工場の生産性を上げたいお客様へ~機械据付をしてみませんか?~

工場の生産性を上げたいお客様へ~機械据付…

こんにちは! 静岡県浜松市を中心に配管工事や金属加工などを承っている修設備株式会社です。 今回は弊社 …