教えて!レーザー加工機のメリット・デメリット

こんにちは!静岡県浜松市に事務所を構え、ファイバーレーザー加工や製缶、金属製品加工を請け負っていますレーザー加工業者の修設備株式会社です。
弊社では、国内ではほぼ競合がいないという価値の高いファイバーレーザーマシンをいち早く取り入れ、ファイバーレーザー加工を行っています。
ファイバーレーザー加工は国内外からのご依頼もあり、これまでの実績もありますので、まずはご相談ください。
さて、今回は国内でもあまり行っていることが少ないファイバーレーザー加工について、そのメリットやデメリットをご説明します。

レーザー加工とは?

レーザー加工とは、レーザー光を使用して製品を作ることです。
金属加工の一種で、プレス加工や穴あけ加工と同じです。
そもそもレーザーは、光でできています。
通常の光はさまざまな波長があり、分散している状態です。
レーザーはある装置を利用し、一定の波長を取り出し、方向と位相を揃えて増幅したものです。

レーザー加工のメリット

通常、金属の加工には金型を使用し、その金型によって複数の製品を作りますが、レーザー加工の場合は金型の代わりにパソコンでのデータ入力で加工や生産ができます。
そのため、金型交換の手間が省かれ、作業効率がアップします。
レーザーで切断した場合、切断面のバリやダレがなく、仕上がりが大変きれいです。
加工できる素材の幅が広く、またレーザーは光が細く他の加工方法ではできない難しい加工ができます。
切断する素材と工具が触れないため、工具の消耗があまりありません。
したがって、メンテナンスにそれほど手間がかかりません。

レーザー加工のデメリット

レーザー加工のデメリットのひとつは、加工速度が他の加工方法に比べて遅いということです。
切削加工やプレス加工と比べると、加工速度は劣ります。
他には、板厚によって厚い素材は加工が難しいという点が挙げられます。
また、最新の加工機では改善されていますが、古いレーザー加工機は、反射率の高い素材の切断はしづらいようです。
消耗品や維持費用がかかり、電気代やガス代などの光熱費がかかることもレーザー加工のデメリットです。

修設備へご相談ください!

レーザー加工・製缶加工・金属加工のご依頼はございませんか?
お見積もり、お悩みごとなど、各種相談をお受けいたします。
拠点の浜松市はもちろん、静岡県各地からお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

浜松市で製缶・レーザー加工・金属加工は修設備(株)
〒435-0026 静岡県浜松市南区金折町755-4
電話:053-425-2241 FAX:053-425-2242

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

レーザー加工などを駆使した高精度な機械加工や部品加工が可能です!

レーザー加工などを駆使した高精度な機械加…

はじめまして! 修設備株式会社です。 弊社は静岡県浜松市を拠点に、ファイバーレーザー加工などによる金 …

【謹賀新年】国内外からご依頼OK!各種鋼材加工はお任せ

【謹賀新年】国内外からご依頼OK!各種鋼…

新春のお慶びを申し上げます。 旧年中は、格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございました。 本年も変 …

レーザー加工・金属加工のことなら修設備株式会社にお任せください!

レーザー加工・金属加工のことなら修設備株…

こんにちは!修設備株式会社です。 弊社は、静岡県浜松市を拠点に、ファイバーレーザー加工などによる金属 …